人生は団体競技

誰でも自分が一番です
だからといって他人はどうなってもいい
と考えるわけではありません

他人(大きな意味で自分以外のヒト)のため
つまり利己的ではなく利他的に行動する
という実例はたくさんあります

自分がおいしくなるためには
他人とうまく連携する必要があると
意外に僕等は知っているのではないでしょうか

人生は団体競技
他人はチームメイト
ひとりでドリブル突破することも大切ですが
パスを回す必要も大きいということです

ちなみに
いつでも他人のことを考えるべきとは思いません
自分のことをちゃんと考えることが
結局は他人のことを考えることにつながると
信じるからです
f0141840_22581712.jpg

神社仏閣シリーズ

京都仁和寺(にんなじ)五重塔
by sadsonghappystory | 2012-04-08 00:10 | いろいろ

★板垣恭一/いたがききょういち 東京都出身。演出家。日大芸術学部演劇学科、第三舞台を経て、フリーの演出家に。以降、数々のプロデュース公演を演出。映像ディレクターとしても活動。


by sadsonghappystory