いろいろな「普通」

歳を取ると「普通」って
ひとつじゃないんだなと知ります

「普通」の多様さを知ると
言いましょうか

若いころは「普通」を
理解しようと努めました

20年30年かけて
やっと理解できたのは
言わば「自分なりの普通」

あれ?と思ってまわりを見回すと
みなそれぞれ「普通」を持っているようです

やれやれ
簡単に話が合わないワケだ


そういえば「個性」って
特別なことかと思っていましたが
どうやら正体は「自分なりの普通」
ってことみたいですよ

ええ
f0141840_21375594.jpg

神社仏閣シリーズ

善光寺の仁王門
仁王さまの前には
わらじがたくさん〜
by sadsonghappystory | 2012-03-24 00:10 | いろいろ

★板垣恭一/いたがききょういち 東京都出身。演出家。日大芸術学部演劇学科、第三舞台を経て、フリーの演出家に。以降、数々のプロデュース公演を演出。映像ディレクターとしても活動。


by sadsonghappystory