モノとの関係

ワインをよく飲みます
だけど一向に銘柄を覚えません

お酒全般好きですが
やはり銘柄を覚えません

気に入ったメーカーのパンツを
三本持っていますが
いまだにメーカー名を知りません

覚えるつもりがないから
当たり前なのですが
ホントの理由はこうです

自分がモノに縛られるタイプだと
自覚していてそこから逃れたいから

10歳前後でしょうか
自分がよく手にする玩具遊具文房具に
強い執着を感じると気づいたのです

モノに対して精神的な結びつきを
感じてしまっている自分に
「良くねえぞ?」と思ったことがあるのです

以来いかにしてモノに
縛られないようにしようかと
工夫してきた部分があると思います

いらなくなったモノを
どんどん捨てるのもそう

モノとの結びつきは
最小限を理想としてます
f0141840_22222422.jpg

あまりものの野菜を
市販のルーと一緒に炒めた
カレー丼
by sadsonghappystory | 2012-02-29 00:10 | いろいろ

★板垣恭一/いたがききょういち 東京都出身。演出家。日大芸術学部演劇学科、第三舞台を経て、フリーの演出家に。以降、数々のプロデュース公演を演出。映像ディレクターとしても活動。


by sadsonghappystory