感動は小さな声で

「感動」について声高に語るのは
はしたないと思っています

なぜなら感動もしょせん
「自分の好み」にすぎない
と思うからです

声高に語りたがる方は
言外に「自慢」や「共感の強要」が
含まれていることに
無意識だったりします

感動はちいさな声で
語りたいと思います
f0141840_21464943.jpg

東京1月4日の夕方
by sadsonghappystory | 2012-01-05 00:10 | いろいろ

★板垣恭一/いたがききょういち 東京都出身。演出家。日大芸術学部演劇学科、第三舞台を経て、フリーの演出家に。以降、数々のプロデュース公演を演出。映像ディレクターとしても活動。


by sadsonghappystory