対等な人間関係

人間関係に「対等」はない
ぼくの持論です

人と接するときは
上手(うわて)に出るか
下手(したて)に出るか

理屈上[対等」が存在するのは
仕事関係においてでしょうか

でも実際には
経験したことがないです

あとは友人関係でしょうか
この方面に詳しくないので
何とも言えません

「総合すると対等」という
人間関係はあると思います

でも細かく見ていくと
部分部分で上手下手が
入り乱れているのが
現実ではないでしょうか

つまり何が言いたいか

人間関係に「対等」を求めると
疲れるから気をつけましょう

あと「対等」をやたらに持ち出す人は
うさんくさいから気をつけましょう

ということです
by sadsonghappystory | 2011-12-26 00:30 | いろいろ

★板垣恭一/いたがききょういち 東京都出身。演出家。日大芸術学部演劇学科、第三舞台を経て、フリーの演出家に。以降、数々のプロデュース公演を演出。映像ディレクターとしても活動。


by sadsonghappystory