学校ぎらい

学校がきらいでした

他人に何かを強制されるのが
ホントにイヤでした

あと
なぜ勉強するのか
誰も教えてくれないことに
イライラしました

さらに
学ぶという行為そのものには
コツがあるだろうに
誰も解説しないことに
腹が立ちました

よい学校に当たらなかっただけ
なのかもしれない
親の教育がうまくいってない
のかもしれない
ひょっとして自分がバカ
なだけかもしれない

本当の理由はともかく
学校という場所が
楽しかったことがありません

いまヒトに演技などを
教える立場になって
気をつけているのは

「演技を学ぶ」とはつまり
何を「学ぶ」ことなのか
ちゃんと教えるということ

いろいろな方法論を提示し
どれを採用するかは
自分で考えて選ばせること
などです

それが必ずしも
うまく行っているか
効果的かということは

データがありません
でも気にかけています

暫定的な発表ですが
ヒトにものを教えるかぎり
このルールは曲げずにいたいと
考えています
f0141840_1202875.jpg

美術館シリーズ

国立新美術館
森美術館の展望台から
by sadsonghappystory | 2011-10-19 01:21 | いろいろ

★板垣恭一/いたがききょういち 東京都出身。演出家。日大芸術学部演劇学科、第三舞台を経て、フリーの演出家に。以降、数々のプロデュース公演を演出。映像ディレクターとしても活動。


by sadsonghappystory