歯切れ悪く生きる

ものごとに
白黒ついたら
ラクですよね〜

でもじっさいのところ
仕事でもプライベートでも
世界の大問題でも
白黒なんてつきやしません

唯一スポーツかな
そのために発明されたんでしょう
盛り上がるわけです

是か否で物事を語るべからず
二元論はしょせん絵空事

生きるってことは
まったくもって
歯切れ悪い行為です

でも諦めちゃダメです
どうにかこうにかつきあって行く
それが生きる上での責任てやつです

自由が人間の「権利」だとしたら
こちらは「義務」だと思います

白黒つかないなら
いろんな色を持ってくればいいんですよ
カラフルにしちゃえばいい

時間がかかるかもしれません
複雑でとらえどころがなくて
道を見失うことだってあるでしょう

でもこのゲームから
降りるのはやめませんか

人生には
割り切れないことがある
それをどうやりすごすかが
生きる上において
重要な問題である

こういうところを考え
対応策を試行錯誤するのも
大人の役目ってやつではないかと
f0141840_148247.jpg

夏バテ解消メニュー
鶏レバーとピーマン炒め
by sadsonghappystory | 2011-07-25 01:48 | いろいろ

★板垣恭一/いたがききょういち 東京都出身。演出家。日大芸術学部演劇学科、第三舞台を経て、フリーの演出家に。以降、数々のプロデュース公演を演出。映像ディレクターとしても活動。


by sadsonghappystory