世の中とは?

20代も後半になりますと
世の中ってやつが
そこそこ分かってきます

ああやっとこれで
安心して生きていける〜

でも次の問題が

やっと理解した
世の中ってやつを
あまりに多くの人が
共有してくれないんです!

ここでヒトはまず
怒ったり愚痴ったりします

「何でこんなことも分からないんだ!」
「信じられない!」などとね

そんな状態が数年続いたのち
ヒトはふたつのタイプに
別れるようです

自分がやっと見つけた
理解にしがみつくタイプと
さらなる理解を求めて
考え続けるタイプです

僕は後者です

だって
手に入れた理解を
共有できる人が
少ないということは

その理解の仕方がまだ
幼稚なんだと思ったから

というわけで
エブリデイエブリタイム
世の中ってやつを
考え続けています

それはつまり
人間を理解したい
世界を理解したい
という欲求なんだよなあ〜
f0141840_32226.jpg

焼うどん
by sadsonghappystory | 2011-06-06 03:22 | いろいろ

★板垣恭一/いたがききょういち 東京都出身。演出家。日大芸術学部演劇学科、第三舞台を経て、フリーの演出家に。以降、数々のプロデュース公演を演出。映像ディレクターとしても活動。


by sadsonghappystory