甘え方について

人に甘えるのって
むずかしいと思います

私はそうでした
今も得意じゃないです

苦手意識ある人も
けっこう多いんじゃないかと

はい また
余計なお世話ブログです

克服するにはまず
甘えるのは「魂の活動」
などではなく「単なる技術」だと
考えるのが良いと思います

甘え下手は
性格の問題じゃなく
技術不足が問題だと
そう考えるわけです

けっこう気がラクに
なりませんか?

ならない?まあいいか
続けちゃいます

そんでもって
ええとコツはですね
ゴメンなさいと言えるように
なることがまず最初の
トレーニングです

これ西欧人の方は
むずかしいだろうと思われます

聞いた話ですけど
西欧の方は自分の非を認めると
人格が崩壊しかねないということです

冗談ですよ?
もちろん笑

とにかくですね
あやまれることと
甘えられることは
かーなーりー似ています

ちなみに
あやまるのも
ぶっちゃけ技術です

自分の非は
素直に認めるという
精神的な技術です

甘えるにしても
あやまるにしても
上手に使えるようになると
人生が豊かになると信じています

だから今日は
こんな話題でした〜
f0141840_0375225.jpg

おとといの朝ご飯す
パン焦げました
by sadsonghappystory | 2011-05-26 00:39 | いろいろ

★板垣恭一/いたがききょういち 東京都出身。演出家。日大芸術学部演劇学科、第三舞台を経て、フリーの演出家に。以降、数々のプロデュース公演を演出。映像ディレクターとしても活動。


by sadsonghappystory