悲しみは

悲しみというものは
自分ではどうにも
できないところから
やってくるものです

どうにもできない

だから悲しいわけで
どうにか出来たら
それほど悲しくない

悲しいときは
泣くのが良いと
思います

泣くことも
むずかしい時もあります

だけど
泣いてしまえ!
f0141840_114856.jpg

きゅうりと豚肉炒め
ザーサイとネギを
加えたバージョン
by sadsonghappystory | 2011-05-24 01:02 | いろいろ

★板垣恭一/いたがききょういち 東京都出身。演出家。日大芸術学部演劇学科、第三舞台を経て、フリーの演出家に。以降、数々のプロデュース公演を演出。映像ディレクターとしても活動。


by sadsonghappystory