後ろ足

雑踏を歩いていますと
よく後ろ足をけられます

後ろ足といっても
馬などではないのです

歩いていて
踏み出した方じゃない方の
足のことです

原因はたぶん
こういうことです

背が高いので
みなと同じ速度で歩くと
じゃっかん歩数が少なくなるのです

例えば
みなが10歩で行くところを
9歩で歩いている

他の人から見ると
スピード感と実際の僕の足位置が
合わないという現象です

後ろを歩いている人にかかとを
踏まれること多数

横から来る人に
後ろ足を蹴られること多数

それをさけようとすると
チョコチョコ歩く大きいおじさん
みたいになって具合がよくありません

だからいつものとおり歩くのですが
これはこれで
ノソノソ歩く大きいおじさん
みたいに見えているのだろうな〜
f0141840_10275830.jpg

ツナと春菊のパスタ
by sadsonghappystory | 2011-04-10 10:28 | いろいろ

★板垣恭一/いたがききょういち 東京都出身。演出家。日大芸術学部演劇学科、第三舞台を経て、フリーの演出家に。以降、数々のプロデュース公演を演出。映像ディレクターとしても活動。


by sadsonghappystory