できること

クリス・ペプラーさんが
「いろいろ考えたけどやります」と
通常どおりのラジオ番組を
放送したそうです

こういう時だからこそ
普段どおりのことをやる

共感します

今つらい状況にいる人に
せめて出来ることは
僕らが浮き足立たないこと

東京にいる僕に
安否確認のメールが
いくつか来ました

落ち着いて下さい
地震発生直後ならいざ知らず
東京にいてケガしていたり
大事に巻き込まれていたら
とっくにニュースになってますから

不安なのはみな同じです

安否確認とか
誰かの役にたちたいとか
思うのはよいです

でもそれをむやみに発信するのは
自分の不安をばらまいているだけ
だと気づいて下さい

不安は伝染します
希望より早く

そして不安は
冷静な判断をじゃまします
それが今一番よくないことでは?

テレビの前から離れませんか?
悲しみの映像を何度見ても
心が疲れていくだけです

本を好きな人は本を
歌が好きな人は歌を
恋している人は相手を
仕事に追われている人は仕事を
おなかがすいている人はご飯を

僕はお芝居を好きな人のために
お芝居を作ります

好きな人のために
冗談を言います

友人たちと
不安を分かち合い
不安を沈静化させます

僕が今ちゃんと出来ることは
そういうことであり
つまりはいつもと同じことなのです
f0141840_2535194.jpg

唐招提寺の南門
奈良にあふれる朱色は
なんかすごく好きでした
by sadsonghappystory | 2011-03-14 02:29 | いろいろ

★板垣恭一/いたがききょういち 東京都出身。演出家。日大芸術学部演劇学科、第三舞台を経て、フリーの演出家に。以降、数々のプロデュース公演を演出。映像ディレクターとしても活動。


by sadsonghappystory